カテゴリー: コロナの時代

コロナ禍の保育現場にもっと理解を。白鳩チルドレンセンター東大阪の栗本広美理事長に聞く

コロナ禍の緊急事態宣言発出(4月7日)中の4月27日付の福祉新聞には、次のように書いた(要約)。 「保育者(保育教諭)は、不死身とちゃうで!! 生身の人間や……。縮小したら、あかん?? 乳幼児が罹ったら、どうすんねん」。日本保育協会・...

現場は一時大混乱も、感染者0。関西で43施設を展開する大規模法人「晋栄福祉会」はコロナの緊急事態にどう立ち向かったのか。

緊急事態宣言解除までのおよそ4か月間、新型コロナウイルス感染防止対策は自治体によって方針や発表の時期が異なり、情報が輻輳して一部で混乱が生じた。関西広域で43施設を展開する大規模法人、社会福祉法人晋栄福祉会は各所連携をとりながら、現時点では...